アヤナスクリームコンセントレート

アヤナスのクリームコンセントレートは老化がもたらす肌環境の変化に効果的にアプローチすることによってさまざまなトラブルの対策に役立てていくことができるクリームです。

刺激を保護しつつ保湿効果をもたらす敏感肌にオススメのクリーム

アヤナスクリームコンセントレート

老化が肌にもたらす影響の中でもとりわけ厄介なのが乾燥によるバリア機能の低下です。

 

加齢によって角質層の保湿成分の含有量が減少することでバリア機能が低下し、紫外線をはじめとした外部からの刺激によって真皮層のコラーゲンが破壊されてハリや弾力が低下してしまうのです。

 

その結果がほうれい線や目元にできる深いシワです。アヤナスクリームコンセントレートではそんな老化によってもたらされた肌の状態を「枯れ肌」と呼んでおり、その改善のために独自の処方を取り入れました。

 

まずヴァイタサイクルヴェール。これは乾燥によって乱れてしまった角質層に独自のヴェールが包み込み、刺激を保護しつつ保湿効果をもたらす技術です。

 

ヴェールの効果で紫外線などの刺激から肌を守りつつ、角質層に保湿成分を行き渡らせることで効果的に枯れ肌を改善していくことができます。乾燥が進むとバリア機能だけでなく、水分保持能力も低下するため、水分や有効成分を補ってもすぐに蒸発してしまう問題があります。それもヴェールでフタをすることで防ぐことができます。

コウキエキスが不安定な肌環境を改善する

ほうれい線クリーム口コミアヤナス

それから肌を安定させるために植物由来、クルミ科のコウキ葉から抽出したコウキエキスを配合しました。

 

バリア機能が低下した肌はちょっとした刺激に対して小さな炎症を繰り返し起こしており、その結果不安定な状態で肌に継続的な負担をかけてしまっているうえにすぐに肌トラブルを起こしやすくなっています。

 

コウキエキスによってこうした不安定な環境を改善し、外部から刺激に対してしっかりと抵抗できる肌作りを目指すことができます。

 

さらに独自成分のCVアルギネートによる肌のハリ・弾力アップ効果によりたるみやほうれい線を改善する効果も得られます。

 

香り成分にはリラックス効果に加えて保湿効果も備えているゼラニウムとカミツレを配合。香りを楽しみながら美肌効果も得られる優れた内容となっています。

 

このブランドらしいこだわりと独自性がたっぷりと詰まったこのアヤナスクリームコンセントレート、刺激に敏感ですぐに肌荒れを起こしてしまう方にとくにお勧めのエイジングクリームです。

ディセンシアの公式ホームページで詳しく見てみる!

ほうれい線対策で使ってみたいクリーム口コミ人気ランキング

DECENCIA(ディセンシア) アヤナス クリーム コンセントレート 41歳 敏感肌

1.あなたの肌の状態と悩みは?

アヤナスクリームコンセントレート

20代半ばから合わない化粧品が増えてきて、あれやこれやと色々と試してたら一貫性がなかったせいか、とりあえずの保湿はできていても、年齢なりのケアが追い付いていませんでした。そのせいで、30代前半で口元にくっきりとしたシワが出てきて、今度はそれをどうにかしたくて化粧品を色々試してみましたが、ほうれい線に効果的と言われるものは私には刺激になることが多かったです。

 

2.その化粧品を選んだ理由は?

雑誌に紹介されていました。それまで化粧品は店舗でしか買ったことがなく、通販限定のものは全然知らなかったのでサイトを見てみました。敏感肌専用なのにきちんとエイジングケアができる点がいいなと思ったし、ストレスによる肌への影響も考慮しているのが他の化粧品と違うと思いました。

 

3.最初の印象は?(テクスチャー・刺激、気になった点など)

クリームという位置づけですが、ジェルに近い軽くてみずみずしいタイプです。伸ばしやすいので肌を擦らずに済み、一瞬膜を張ったような感覚がありますが、肌にスーッと浸透して行くので、クリームにありがちなベタつき感はありません。ラベンダーとゼラニウムのすっきりとした香りで、リラックス感も味わえます。

 

4.どんな効果があったか(または無かった)、他の商品との違い、改善して欲しい点

まず私の肌でも問題なく使えた事が良かったです。敏感肌用なので当たり前かもしれませんが、敏感肌用と言っていてもたまに使えない物があるので・・・。軽いクリームなのに保湿力もあって、翌朝でもカサカサしません。肌にハリが出るというより、肌そのものを健康にしてくれるタイプで、自然と年齢なりの肌環境?に戻ってくれたのか、くっきりとしたほうれい線が徐々に和らいできています。手触りもサラッと気持ちよくなってます。
通販のみなので、急に泊りがけの用事ができた際に、コンビニコスメみたいに手軽に買えない点が不便です。

ディセンシアの公式ホームページで詳しく見てみる!